代表メッセージ

Message

特許デイタセンターは1969年(昭和44年)の設立以来、半世紀を超えて知的財産および科学技術等に関する情報の提供をはじめ、特許庁施策に基づく諸事業を積極的に推進してまいりました。

AIやIoTなどのデジタル技術が急速に進展し、新たなビジネス機会が拡大する中、それらを支える知的財産の役割はかつてなく重要なものとなっております。加えて我が国が目指すべき社会像として「Society 5.0」や「価値デザイン社会」が提唱されており、その実現に向け国際社会をリードしていくことがすなわち我が国の国際競争力をさらに高めることにもなります。

こうした大きな社会変革期にあって、弊社は社是である「誠意と創意」の理念の下、あらゆる環境変化を自ら進化させる好機と捉え、大いにチャレンジ精神を発揮し精励してまいる所存です。知的財産に係る多年にわたる経験を糧として、さらなる成長を目指しあくなき挑戦を続ける特許デイタセンターに、今後ともご支援のほどお願い申し上げます。

代表取締役社長 腰原正秀

代表取締役社長
腰原正秀