バージョンアップ致しました!

Posted on Posted in お知らせ

みなさんこんにちは!!

本日は瞬間英作文アプリ An Instant Replyよりお知らせがあります。


この度、瞬間英作文アプリ An Instant Replyは学習管理SNSであるStudyPlusの連携教材となりました。設定より、「StudyPlusへ連携する」を選んで頂くと、自動で学習した時間をStudyPlus上で管理することが出来ます。


以下、設定の手順です。


①設定画面を開きます。

IMG_7557


②「StudyPlusへ連携する」をオンにします。

*StudyPlusを既にインストールしている方は、⑤へ進んでください。

IMG_7558


③StudyPlusをまだデバイスにインストールされていない方には、各ストアのStudyPlusインスト―ル画面が表示されますので、インストールを行ってください。

IMG_7560


④インストール後、再度設定画面に戻り、「StudyPlusへ連携する」をオンにします。

IMG_7561


⑤設定を閉じ、いつものように学習をしてください。


⑥学習を終了の際に「OK」をタップすると、「StudyPlusに記録」の表示が出ます。

*自動セクション移動をONにしていない場合は、セクション終了後に表示されます。

IMG_7562


⑦「StudyPlusに記録」に表示されている「StudyPlusへ」をタップします。

IMG_7563


⑧「StudyPlusに記録」画面に、テキスト入力欄と送信ボタンが表示されるので、そのまま送信を行うか、学習コメントテキスト欄に記載し送信ボタンを押してください。

*テキスト入力欄に記載したコメントはStudyPlusのタイムラインに表示されます。

IMG_7564


StudyPlusを利用することで、長期的に、また視覚的にわかりやすく学習管理が行えます。

1日、1週間、1ヶ月・・・と短期と長期に分けて目標を定め、計画的に学習することで確実に英語力を伸ばすことが出来ます。


ぜひ、早速バージョンアップを行って利用してみてくださいね!!

***********************

Get it on Google Play

アンドロイダー公認デベロッパー認証


Favebookアイコン

スポーツだと変わる英語表現とは!?

Posted on Posted in 意外と知らない英語の注意事項, 未分類

みなさんこんばんは!

本日のブログでは瞬間英作文アプリ An Instant Replyに登場するフレーズで使われている少しマニアックな英語をご紹介したいと思います。


本日のテーマはズバリ…

スポーツで役立つ英語

です。


ところで皆さん、サッカーは好きですか?

この夏の移籍市場でサンフレッチェ広島の浅野選手が、イングランドプレミアリーグの超名門アーセナルへ移籍しましたね。


アーセナルは、かつて名古屋グランパスを率いていましたベンゲル監督が長年指揮をとっていて、これまでも稲本選手や宮市選手が所属してきました。

なかなか過去の歴史をみるとプレミアリーグで活躍するのは難しそうですが、岡崎選手が今年、レスターで優勝を果たしましたし、ぜひとも浅野選手にも期待したいですね!!


とはいいましても、浅野選手はしばらくは他のリーグへレンタル移籍で修業に出てしまいそうですが、アーセナルへ復帰した時のためにプレミアリーグ観戦時に役立つ単語をご紹介します。




サッカースタジアム

では以下の文を見てください。

“Arsenal managed to add another goal, making the final score 2-0.”

「アーセナルは何とか追加点をもぎ取り、2対0で試合を終えました。」


この追加点をとったのが浅野選手だと嬉しいですね!


ではではこの文から本日フィーチャーしたいことですが…

独特な“0”の言い方です。

実際に学習をされて気付いた方もいるかもしれませんが、発音に違和感を感じませんでしたか!?


この文では“0”は“nil”(ニル)と発音されています。

イギリス英語では、スポーツ中継の際に“0”を“nil”と発音します。

ちなみにアメリカ英語ですと“nothing”または“zero” です。


“nil”は主にスポーツの中継でつかわれ、日常生活ですとイギリス英語の“0”は“nought”(ノート)がよく使われます。


今回はサッカーをきっかけにちょっと変わったイギリス英語をご紹介しましたが、イギリスに限らず映画や音楽などを通じて世界の英語を知るのも面白いですね!


***********************

Get it on Google Play

アンドロイダー公認デベロッパー認証


Favebookアイコン