情報セキュリティ方針

Security

情報セキュリティ方針

令和2年9月8日
株式会社特許デイタセンター
代表取締役 腰原 正秀

株式会社特許デイタセンターは、特許情報サービスの提供を通じて、お客様、社員とその家族などすべてのステークホルダーの期待に応え、社会に貢献することが使命と考えています。

当社はその事業活動において、お客様からお預かりする個人情報をはじめとする多くの情報資産を活用しており、ステークホルダーの皆様の期待に応えるため、これらの情報資産を保護することこそ、経営の原点であると認識しています。

つきましてはここに、情報セキュリティ基本方針を策定し、本基本方針に基づいてISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)を構築・運用し、当社を取り巻く環境の変化に順応し、全社を挙げて継続的改善に取り組むことを宣言します。

加えて、当社は以下のセキュリティ目標を設定し、この目標を達成するための施策を確実に遂行してまいります。

  1. ・お客様との契約及び法的または規制要求事項を尊重し遵守する。
  2. ・情報セキュリティ事故を未然に防止する。
  3. ・万一情報セキュリティ事故が発生した場合、影響を最小限にする。

以上