瞬間英作文でも解説を大事にしよう!!

Posted on Posted in 学習法

みなさんこんばんは!ゴールデンウィーク、英語学習を思い通りに出来なかったという方、「瞬間英作文アプリ An Instant Reply」でスキマ時間を見つけて英語脳の感覚を取り戻してくださいね!

ところで皆さんは瞬間英作文やCHUNK英作文を行う際にどういった事を意識していますでしょうか。

出来るだけ早いスピードで瞬間英作文をしよう!とか、三人称単数の“s”をつけ忘れないようにしようとか色々あると思います。

こういった部分を意識して瞬間英作文を行うのはとっても大事です。

ただ、それに加えてもう一つ意識していただきたい事があります。

それが今自分が行っている文法事項で重要な事は何かを意識すること。

スピードや細かいミスを意識しているうちに、英作文している文法項目は理解しているんだけど、この項目の重要なポイントは何か見失いがちになります。

例えばAn Instant Replyの「高校文法総復習ALL IN ONE Basic」のコンテンツの時制の単元で、以下の例文が出てきます。

「結婚式はいつ?」「まだ決めていないんです。」

この文章を皆さんぜひ英作文してみてください。

結婚式

できましたか。

正解は“When will the wedding be ?”“We haven’t decided yet.”となります。

二つ目の文章で悩んだ方も多いのではないでしょうか。

こちらの問題には以下の様な解説がついています。

「現在完了形が使われているのも、「現時点で決めていない」という意味で、話し手の意識が「現在」にあるからです。仮に、現在完了形(We haven’t decided)を現在形(We don’t decide)にすると、「私達は(いつも)決めない」という「習慣」を表すことになります。また、現在進行形(We’re not deciding)にすると、「私達は(今)決めようとしていない」という「寸前の状況」を表すことになります。ですから、「まだ決めていない」という意味は現在完了形でしか表せません。」

このように、もし問題を解答出来た場合でも、このような微妙なニュアンスの差が生じる文章においては、しっかりとなぜそうなるかを理解しておくことが重要です。

ついつい瞬間英作文を行っていると、文法単元でパターン化されてしまったり、繰り返し行う事で文章自体を覚えてしまったりする事が多くあります。

しかし、そんな中でも、なぜそうなるのかを意識しながら行う事で、文法的な理解が深まり、スピーキングの際により正解な英語を話せるようになります。

瞬間英作文自体、トレーニングとしてハードな内容で、さらにここで文法の理解となるととっても大変かもしれません。しかし、文法を丁寧に行うことで英語を話せるようになるスピードは一気に上がります。

ぜひ「瞬間英作文アプリ An Instant Reply」の解説部分にも注目して学習を行ってくださいね!!

***********************

Get it on Google Play

アンドロイダー公認デベロッパー認証


Favebookアイコン