hALLOWEENを英語で楽しもう!

Trick or treat! Halloweenを英語で楽しもう!!

Posted on Posted in イベント英語, モチベーションの維持, 英会話, 英語

みなさんこんばんは!!

はやいもので10月最後の週末ですね!

本日、東京の天気は“It’s horrible weather.”という感じですが、皆さんは何か土日の予定はありますか!?


10月の終わりと言えばハロウィン。

今年は当日となる10月31日が月曜日ですので、週末のお休みに前倒しして友達とパーティーをするという方も多いのではないでしょうか!?


ちなみにここ数年、大賑わいを見せるパレードですが、ROPPONGI HILLS HALLOWEEN 2016 ハロウィンパレードは29日土曜日に、原宿表参道ハローハロウィーンパレードは30日の日曜日に開催されるんだそうです。


他にも全国各地で盛り上がりをみせるようになったハロウィン。

外国人の方も多く参加するイベントですし、ハロウィン英語を覚えてイベントだけなく、英語も楽しんでみてはいかがでしょうか!?


と言う事で、本日はいつもと少し趣向を変えたテーマで行きたいと思います。ズバリ!

瞬間英作文アプリ An Instant Replyブログ特別編!ハロウィン英語を覚えようです!!

ではいきましょう。(ハロウィンカラーにしてみました)


ハロウィンフレーズその1

“Happy Halloween!”

「ハロウィンおめでとう!」


何となく英語を話すことにまだ抵抗があるという方でも、これくらいポップなフレーズだと使いやすいですよね!イベントなどですれ違う人に気軽に“Happy Halloween!”と声をかけるだけでハロウィン気分も盛り上がること間違いなしです!!


ハロウィンフレーズその2

“I’ll be a zombie this year!”

「今年はゾンビになるよ!」


ここしばらく、The Walking Dead人気のおかげか、空前のゾンビブームですよね!そのブームにのっかって、今年はゾンビのコスプレをすると宣言し、みんなの注目を集めるのはいかがでしょうか!?(Season7が気になりますね!)


ハロウィンフレーズその3

“Wishing you a creepy night !”

「ゾッとするような夜でありますように!」


ホーンテッドマンションに出てきそうなセリフですが、普段はこんなこと中々言えないですよね!“creepy”は「気味が悪い」「身の毛のよだつような」という意味で、ハロウィンの夜にぴったりな単語。せっかくの機会にいつもとは違った表現でイベントの夜を盛り上げましょう!


ハロウィンフレーズその4

“You scared me ! ”

「びっくりした!!」


最近はかなり凝ったメイクをする人もいますし、ちょっと大げさでもこんなふうにいうだけでなんか雰囲気が出ますよね!せっかくのイベントごとですし、しっかりリアクションもとってみましょう!!


ハロウィンフレーズその5

“Trick or treat!”

「お菓子をくれないといたずらするよ!」


定番中の定番ですね!日本ではこのようなセリフをいう子供はそんなに見かけませんが、こんなふうに声をかけられたらお菓子をあげたくなりますね!ちなみに“Trick or treat!”とお菓子をねだられたら、“Happy Halloween!”といってお菓子をあげましょう!明日から3日間は、ちょっとしたお菓子を持ち歩くのもいいかも!?


ということで、本日はハロウィンの直前!ハロウィンで使えるようなフレーズを紹介しました!チャンスがあったらぜひ使ってみてくださいね!!


***********************

Get it on Google Play

アンドロイダー公認デベロッパー認証


Favebookアイコン