日常の英語で重要な手紙の締め方とは!?

Posted on Posted in 慣用表現

みなさんこんにちは!本日も日常英語の役に立つTIPSをご紹介していきます!

本日のテーマは

手紙やメールの結び、英語で良く使われるのは!?

です。この記事はおよそ3分で読むことが出来ます。

さて、最近はメールさらにはSNSアプリでのやりとりが増えて、手紙を書くことも減って来ていると思いますが、例えば、仕事で使う文書などでは、「草々」や、「敬具」など結びの言葉が使われているのを見かけることもあると思います。

日本では、このような「結び」の言葉が使われるシーンも少し減ってきているようにも感じますが、英語の世界ではメールなどでも結びの言葉が一般的に使われています。

本日は、そんな英語の結びの言葉で、まず覚えておきたいものをご紹介します。

1.ビジネスシーンや、お客様向けなどフォーマルな場面で使いたい結び!

Sincerely

“Sincerely”は、TOEICでも良く見かけるので、ご存知の方もいると思いますが、ビジネスシーンで使われる非常にフォーマルな結びの言葉です。意味は「心をこめて」で、相手に誠実な印象を与えることが出来ます。注意としては、この後に名前を書く際は、フルネームで記載しましょう。

2.ややカジュアルだけどビジネスシーンに対応!

Regards

“Regards”は、“Sincerely”ほどフォーマルではないのですが、良く知っている同僚に使うなど、カジュアルなビジネスシーンで使われます。また、友達とのやりとりで、少し丁寧にメールや手紙を締める際にも使われます。意味としては「敬意をこめて」という意味になり、“best”や、“worm”などを頭につけて意味を強調することも良くあります。

3.とてもカジュアルだけど良く使われる

Thank you

“Thank you”は、ちょっとした用事やお願いを伝えるメールや手紙の結びに使われます。「読んでくれてありがとう」という意味合いで使いますので、“Thank you for your time.”など、ちょっとした一言を付けても良いです。

4.「ご多幸をお祈りします」を英語で言うには!?

Best wishes

“Best wishes”は、日本語で言うところの「ご多幸をお祈りします」という意味になります。ただし、カジュアルな表現ですので、同僚や友人の間で基本的には使われます。「君に幸あれ」と言うぐらいの感じでイメージすると使いやすいですね。

いかがでしょうか。他にも結びの言葉は色々ありますので、ぜひ興味がある方は調べてみてくださいね!

日常表現を使いこなすには、繰り返しの練習が必要です。An Instant Replyの中のコンテンツ「すぐに使える活きた日常英会話 日刊英語ライフ」には、まさに日常英会話を豊かにしてくれるような表現がたくさん含まれています。ぜひ繰り返し瞬間英作文で練習して慣れてくださいね!

文法の構造を上手くつかめていないと言う方には、チャンク学習がおススメです。英語を細かい構造単位の区切りで考えると、センテンスの全体像や、文を考える時の構成が自然と出てくるようになります。An Instant Replyの中のコンテンツ「高校文法総復習 ALL IN ONE Basic」ではチャンクと瞬間英作文の両方で学習が可能ですので、ぜひ、学習してみてくださいね!

また、瞬間英作文がまだ難しいという方は、完全無料で英文並べ換え練習が出来るアプリ「英会話/英作文並べ換えバトルAn Instant Reply」をチェックしてみてくださいね!

こちらもおススメ、本日の記事と一緒読み!compliment”って何!?

日常表現を使いこなすには、繰り返しの練習が必要です。An Instant Replyの中のコンテンツ「すぐに使える活きた日常英会話 日刊英語ライフ」には、まさに日常英会話を豊かにしてくれるような表現がたくさん含まれています。ぜひ繰り返し瞬間英作文で練習して慣れてくださいね!

文法の構造を上手くつかめていないと言う方には、チャンク学習がおススメです。英語を細かい構造単位の区切りで考えると、センテンスの全体像や、文を考える時の構成が自然と出てくるようになります。An Instant Replyの中のコンテンツ「高校文法総復習 ALL IN ONE Basic」ではチャンクと瞬間英作文の両方で学習が可能ですので、ぜひ、学習してみてくださいね!

また、瞬間英作文がまだ難しという方は、完全無料で英文並べ換え練習が出来るアプリ「英会話/英作文並べ換えバトルAn Instant Reply」をチェックしてみてくださいね!



Get it on Google Play

An Instant Replyで瞬間英作文



Get it on Google Play



Favebookアイコン


最新アプリ!「Jump-Start!英語は39日でうまくなる!」

■ 紹介ページ

Jump-Start! 英語は39日でうまくなる!

■ AppStore(iOS版)

■ GooglePlay(Android版)

Google Play で手に入れよう

色々な意味の”help”を覚えよう!!

Posted on Posted in 慣用表現, 英会話, 英会話で即使える, 英単語, 英語, 語法・使い方

みなさんこんにちは!!

本日は瞬間英作文/英会話アプリ An Instant Replyの中から、日常英会話をより楽しくするTIPSをご紹介していきたいと思います。

本日のテーマ

いろいろな“help”を使いこなそう!

です。この文章はおよそ2分で読むことが出来ます。

基本動詞としてお馴染の“help”ですが、実は日常会話では「助ける」以外の意味でも良く使われています。違った意味で使われる“help”を含む慣用表現を暗記しているという方も多いと思いますが、意味自体を理解しておくと表現の幅が広がりますので、こちらをきっかけに一度整理してみてください。

①ベーシックな「助ける」「手伝う」

彼はいつも仕事で私を助けてくれます。

“He always helps my job.”

これを運ぶのを手伝くれる?

“Can you help me carrying this ?”

②「助ける」が転じて「役に立つ」

このアプリは、学習に役立ちます。

“This app helps learning.”

この本、仕事の役に立つから読んだ本がいいよ。

“This book helps your business. You want to read this.”

③意外な意味の「~を避けられない」

雨だから仕方ないね。

“It is raining. It can’t be helped.”

その映画が悲しくて、泣かずにはいられなかったよ。

“The movie was so sad. I couldn’t help crying.”

いかがでしょうか。③の意味で、“It can’t be help.”をそのまま覚えている人もいると思いますが、「~を避けられない」という意味があることを理解していれば、「泣かずにはいられない(泣くことを避けられない)」など応用を効かすことができます。

ネイティブスピーカーは、日常会話で基本的な単語を多く使いますが、私達が普段、動詞として使う単語を名詞で使ったり、基本動詞なのに、馴染みのない意味や用法で使ったり、奥が深いです。

時には、私達が習ってきた英語の考え方を変えないといけないこともありますが、出来るだけ多くの英語に触れ、引き出しや英語経験を増やしつつ、繰り返し学習をする部分はしっかり繰り返して、自分の英語として使いこなせるようにしていきましょう!

英語の成長は、様々英語との出会いの数と学習の反復です!

ぜひ、一緒にこれからも学習を進めていきましょう!!

瞬間英作文/英会話練習アプリAn Instant Replyでは、

中学、高校、日常会話とレベルや英語学習の状況に応じてコンテンツを選びながら、瞬間英作文をすることが出来ます。繰り返し同じコンテンツを瞬間英作文することで、英語の構造を自然に意識できるようになり、瞬発力が必要な英語を実際に話す場面で、素早く、正確な英語を話せるようになります。文法レベルが安定してきた後は、日刊英語ライフのコンテンツで瞬間英作文を繰り返すことで、ボキャブラリーや表現の幅を広げることが出来、英語の引き出しが増えるので、英語を話すことがどんどん楽しくなっていきます。

また、まだ瞬間英作文が難しいというかたは、並べ換え学習で英語の構造に慣れていってみませんか!?ゲーム感覚で、An Instant Replyのコンテンツを週ごとに完全無料で学習することができます!An Instant Replyのコンテンツで気になるものがある場合、こちらで週後に更新されるコンテンツで、一度中身を確認が出来ますので、ぜひご利用してみてくださいね!



Get it on Google Play

***********************


An Instant Replyで瞬間英作文



Get it on Google Play



Favebookアイコン


英作文並べ換えバトルアプリでゲーム感覚で英語を学習しよう!!



Get it on Google Play

「爆睡しちゃった」を英語で言えるようになろう!!

Posted on Posted in 慣用表現, 英会話, 英会話で即使える, 英単語

みなさんこんにちは!!

本日も瞬間英作文/英会話アプリ An Instant Replyの中から、日常会話ですぐに使えて覚えておくと便利な表現をご紹介したいと思います。

本日のテーマ

「爆睡しちゃった」を英語で言ってみよう!!

です。早速行きましょう!

この文章はおよそ2分で読むことが出来ます。

ではまずは、恒例の瞬間英作文に挑戦してみましょう!

僕はとても疲れていたから、昨日の夜は爆睡したよ。

本日のテーマは、「爆睡」を英語で言えるようになろうというものです。これからのシーズン、寒くて布団にもぐっているうちに、爆睡をしてしまったという事もあるかもしれません。そんな時に、「爆睡しちゃった」を英語で言えるように覚えてくださいね!

では早速ですが、まずは一番シンプルな表現を覚えましょう。

それが、“sleep deeply”です。「爆睡」というのは、深く眠っている状態ですので、この言い方でも十分に表現できますね。

昨夜は爆睡しました。

“I slept deeply last night.”

のように使うことが出来ますね。

そして、もう1つ「爆睡」を意味する言い回しを覚えましょう!

それが“sleep like a log”です。直訳すると「丸太のように眠る」ですね。ぐっすり眠っている状態を、丸太に例えている表現で、英語らしい言い回しですね。

この“log”を“baby”と、「赤ちゃん」に置き換えても同じ意味になります。

ユニークな言い回しなので、あまり使わないのでは?と思うかもしれませんが、インフォーマルな表現ですので、会話の中で使われることも普通にあります。また、ビートルズの「A Hard Days Night」という曲でも、この表現が使われています。

爆睡しちゃって、友達にメールやLineを返すのを忘れた場合など、“Sorry, I was sleeping like a log.”「爆睡してました」と送ってみてもいいかもしれません。

それでは、本日の瞬間英作文の解答です。

僕はとても疲れていたから、昨日の夜は爆睡したよ。

“I slept like a log last night because I was exhausted.”

本日ご紹介した内容の例文は、

瞬間英作文/英会話練習アプリAn Instant Replyの「すぐに使える活きた日常英会話 日刊英語ライフ」に登場します。「爆睡する」だけでなく、様々な日常表現を瞬間英作文形式で学習できます!全センテンス、イギリス英語のネイティブの音声付ですので、リスニング対策にもご利用いただけます!

豊富なTipsも各センテンスについていますので、英作文するだけでなく読みながら英語の感覚を身につけていけます。活きた英語表現をぜひ体験してみてくださいね!

***********************


An Instant Replyで瞬間英作文



Get it on Google Play



Favebookアイコン


英作文並べ換えバトルアプリでゲーム感覚で英語を学習しよう!!



Get it on Google Play