英会話でも迷いやすい“about” or ”on”を瞬間英作文で克服しよう!

Posted on Posted in ニュアンスの違い, 英会話, 英会話で即使える, 英語, 英語の難しいところ

みなさんこんにちは!!

本日も瞬間英作文/英会話練習アプリAn Instant Replyの中から、英会話で重要な文法事項をピックアップしていきましょう!

本日のテーマ

「~に関して」は“about”と“on”どっちを使う?

です。早速行きましょう!

この文章はおよそ3分半で読むことが出来ます。

まず、以下の2つの文を瞬間英作文してみてください!

A:PatとLeeさんは今、結婚について話しあっている。(“talk”を使って)

B:この記事には園芸に関する役立つヒントがたくさん載っている。

いかがでしょう?出来ましたか。本日はテーマにあるように“about”と “on”の使い分けをご紹介します。英会話になると、早く答えないといけないので、つい“about”を優先し使ってしまいそうですが、ここで違いを理解し、瞬間英作文で練習して使いこなせるようになりましょう!

では、早速その違いですが…

“about”は一般的、“on”は専門的で覚えてください。“about”の核となる意味は「周辺」です。例えば“We talked about the movie.”と言った場合、訳だけみると「その映画に関して話しました。」となりますが、この場合は、話している内容は大ざっぱな、雑談のような内容です。映画以外の周辺知識に関しても話すというイメージです。

一方、“on”の核となる意味は「接触」です。なので同じように“We talked on the movie.”と言うと、「その映画に関して(主題にして)話す。」となり、より専門的に話すこととなります。終始、映画に関して深く語るという感じですね。

ではこの違いを踏まえたうえで、瞬間英作文の答えを確認していきましょう!

A:PatとLeeさんは今、結婚について話しあっている。(“talk”を使って)

“Pat and Mr.Lee are talking about marriage.”

B:この記事には園芸に関する役立つヒントがたくさん載っている。

“This article contains plenty of useful tips on gardening.”

いかがでしょう。

違いを理解できましたか?まずはあまり深く考えすぎず“about”は一般的、“on”は専門的で理解しておくのがおススメです!

本日ご紹介した内容は「高校文法総復習 ALL IN ONE Basic」で学習出来ます!

***********************


An Instant Replyで瞬間英作文



Get it on Google Play


アンドロイダー公認デベロッパー認証


Favebookアイコン


英作文並べ換えバトルアプリでゲーム感覚で英語を学習しよう!!



Get it on Google Play