「かわいそう」を意外な英語で表現しよう!

Posted on Posted in 便利な表現, 英会話, 英会話で即使える, 英単語

みなさんこんにちは!!

本日も瞬間英作文/英会話アプリ An Instant Replyの中からすぐに使えて役に立つ英語の表現をご紹介していきます。

本日のテーマ

「かわいそう」を意外な英語で表現しよう!!

です。早速行きましょう!

この文章はおよそ2分で読むことが出来ます。

では早速、以下の日本語を瞬間英作文をしてみましょう!

まあ、Johnがかわいそう。

「かわいそう」という表現を考えた時に、まず“sorry”を思い浮かべる方も多いと思います。その場合は“feel sorry for~”で表しますね。例えば、友達が昨日転んでけがをしたという事を聞いたら、“I feel sorry for him.”という事が出来ます。

ただ、「かわいそう」という言い方は、もっとシンプルに表すことが出来ます。その言い方が“poor”を使った表現です。“poor”というと「貧しい」という意味が、まずうかびますが、実は「かわいそう」という意味でも良く使われます。

では先ほどの瞬間英作文の解答を見てみましょう!

まあ、Johnがかわいそう。

“Oh, poor John.”

“poor”を「かわいそう」という意味で使う時の注意点ですが、“poor”の後ろには名詞が必ず来るという事です。

なので、先ほどの例文では“John is poor.”というような言い方はしません。

この点に注意して、使ってみてくださいね!

***********************


An Instant Replyで瞬間英作文



Get it on Google Play



Favebookアイコン


英作文並べ換えバトルアプリでゲーム感覚で英語を学習しよう!!



Get it on Google Play