二度見を英語で言えますか!?

Posted on Posted in 便利な表現, 慣用表現, 英会話, 英会話で即使える, 英単語, 英語, 語法・使い方

みなさんこんにちは!!

本日も瞬間英作文/英会話アプリ An Instant Replyの中からすぐに使えて役に立つ英語の表現をご紹介していきます。

本日のテーマ

「二度見」を英語で言えますか!?

です。早速行きましょう!

この文章はおよそ2分で読むことが出来ます。

では、本日もまずは瞬間英作文をしていきましょう!

東京でテイラー・スウィフトを見たとき、二度見しちゃったよ。

街中にテイラー・スウィフトがいたら、二度見ではすまなそうですが、何かびっくりするようなものを見ると、ついつい二度見をしてしまう事と、ありますよね。そんな「二度見」ですが、英語ではどのように言う事ができるのでしょうか。

実は、二度見、英語でいうのも結構そのままという感じです。

二度見は、二回見るという事ですよね。なのでそのまま“do a double take”といいます。

注意が必要なのは、“look”ではなく“take”を使うとい言う事です。

ニュアンスとしては、驚いてもう一回見るという感じです。

文法的に考えると複雑な感じがしそうですが、「二度見をする」は“do a double take”とそのまま覚えてしまいましょう!!

では先ほどの瞬間英作文の解答です。

東京でテイラー・スウィフトを見たとき、二度見しちゃったよ。

“I did a double take when I saw Taylor Swift in Tokyo.”

早速使ってくださいね!

本日ご紹介した内容は、

瞬間英作文/英会話練習アプリAn Instant Replyの「すぐに使える活きた日常英会話 日刊英語ライフ」に登場します。“mind go blank”の使い方を始め、日常生活や海外旅行で役に立つフレーズを瞬間英作文スタイルで学習出来ますので、ぜひチェックしてくださいね!全センテンス、イギリス英語の音声付ですので、TOEICのリスニング対策にもご利用いただけます!

***********************


An Instant Replyで瞬間英作文



Get it on Google Play



Favebookアイコン


英作文並べ換えバトルアプリでゲーム感覚で英語を学習しよう!!



Get it on Google Play

”married”をちゃんと使い分けられていますか!?

Posted on Posted in TOEIC, 勘違いしがちな単語, 文法を会話に活かそう!, 英会話, 英会話で即使える, 英単語, 英文法, 英語, 英語の難しいところ, 語法・使い方

みなさんこんにちは!!

本日はちょっと気をつけて覚えておきたい、良く使う英単語をご紹介します。

本日のテーマ

“marrid”を再確認しよう!

です。早速行きましょう!

この文章はおよそ5分で読むことが出来ます。

では、本日もまずは瞬間英作文をしていきましょう!

今回は、3問連続です!!

1.彼は彼女と結婚しました。

2.KenとHirokoは結婚しました。

3.彼らは20年間結婚していました。

本日扱うのは“married”です。皆さん、この単語の使い方、しっかり理解できていますか?実は結構間違えやすく、注意が必要です。

では、早速、瞬間英作文の解答を見つつ、解説をしていきたいのですが、その前に1つ、重要なポイントを覚えておいてください。

“married”は、動詞か、形容詞かをしっかり意識しよう!

この点を踏まえ、以下の解説に進んでください。

では1番目。こちらは“married”を動詞として考えてみましょう。“marry(現在形)”には、他動詞で「~と結婚する」という意味があります。後ろには目的語で結婚する相手をとります。ここで注意なのが、「~と結婚する」という意味で使う際は他動詞です。後ろには前置詞は不要です。良く“with”をつけてしまう方がいますが、そのまま目的語をとりますので注意してください。

1.彼は彼女と結婚しました。

“He married her.”

続いて2番目。こちらでは“married”を形容詞で考えてみましょう。形容詞で考えた場合、“married”は、「結婚している」という状態を表します。なので、形容詞の“married”を使って「結婚した(する)」という意味を表すには、「結婚している」状態に「なる」という形にする必要があります。そこでこの場合は、“married”の前に「(~の状態に)なる」という意味の動詞、“get”を付け、“get married”という形にしてあげましょう。

2.KenとHirokoは結婚しました。

“Ken and Hiroko got married.”

ちなみに、「~と結婚する」という場合、“get married”は自動詞の扱いになるので、後ろに目的語をとる際は、前置詞が必要です。“with”をつけたくなるかも知れませんが、ここは“to”が付くので注意してください。また、1の“marry”よりも一般的に使われるので、こちらを使う方が良いです。ちなみに1の文を“get married”を使って表すと“He got married to her.”になります。

最後に3番です。1と2が「結婚をする」という動作を表したのに対し、3番は「結婚していた」という状態を表しています。“married”は、「結婚している」という状態を表す形容詞ですので、こちらは単純に、動詞も状態を表すbe動詞を使えば問題ありません。

3.彼らは20年間結婚していました。

“They were married for 20 years.”

いかがでしょう?1つの単語ですが結構複雑ですよね。ただ、まずベースは“marry”が動詞か形容詞かを区別出来るようにしておくこと。本日ご紹介した例文を繰り返し読んで、慣れていってくださいね!

***********************


An Instant Replyで瞬間英作文



Get it on Google Play



Favebookアイコン


英作文並べ換えバトルアプリでゲーム感覚で英語を学習しよう!!



Get it on Google Play

「頭が真っ白になる」を英語で言えますか?

Posted on Posted in TOEIC, 慣用表現, 英会話, 英会話で即使える, 英単語, 英語

みなさんこんにちは!!

本日も瞬間英作文/英会話アプリ An Instant Replyの中からすぐに使えて役に立つ英語の表現をご紹介していきます。

本日のテーマ

「頭が真っ白になる」を覚えよう!

です。早速行きましょう!

この文章はおよそ2分で読むことが出来ます。

さて、本日もまずは瞬間英作文をしていきましょう!

頭が真っ白になって、スピーチを全部忘れてしまった。

誰しも、緊張した場面で、言おうとしていたことを忘れてしまったり、どうしていいのかわからなくなることってありますよね。

そんな時、よく「頭が真っ白になって」という表現を使いますが、これを英語にするとどのように言えば良いのでしょうか。

実は英語でも“white”は使いませんが、似たような言い方があります。

それが、“mind go blank”です。“go”には「~へ行く」という意味の他に、「(~の状態に)なる」という意味がありますね。例えば、“go bad”と言えば、「腐る」という意味になります。

なので“mind go blank”を直訳すると「精神が空白の状態になる」という意味で、そこから、日本語の「頭が真っ白になる」という意味で使われます。

では、先ほどの瞬間英作文の解答をみてみましょう。

頭が真っ白になって、スピーチを全部忘れてしまった。

“My mind went blank and I forgot my entire speech.”

何となく似たような空気感のある表現ですので、覚えやすいと思います。

ぜひ、何か緊張して頭が真っ白になったというようなエピソードを話す際は使ってみてくださいね!

本日ご紹介した内容は、

瞬間英作文/英会話練習アプリAn Instant Replyの「すぐに使える活きた日常英会話 日刊英語ライフ」に登場します。“mind go blank”の使い方を始め、日常生活や海外旅行で役に立つフレーズを瞬間英作文スタイルで学習出来ますので、ぜひチェックしてくださいね!全センテンス、イギリス英語の音声付ですので、TOEICのリスニング対策にもご利用いただけます!

***********************


An Instant Replyで瞬間英作文



Get it on Google Play



Favebookアイコン


英作文並べ換えバトルアプリでゲーム感覚で英語を学習しよう!!



Get it on Google Play