英会話で使いたい、「10時半」の言い方とは!?

Posted on Posted in 英会話で即使える

みなさんこんにちは!!

本日は英会話に役立つTipsをご紹介していきます!

本日のテーマは

英会話で「10時半」を何て言いますか!?

です。この記事はおよそ1分で読むことが出来ます。

日本語でも時間を言う時、「10時半」と言ったり、「10時30分」言ったり、人により違いますよね。英語でも実はそうなんです。日本で英語を学ぶと、「10時半」は“ten thirty”と表現する方が多いように思いますが、他にも言い方があります。

もちろん“ten thirty”も間違いではありません。

しかし、ネイティブスピーカーが、もっと使う表現が別にあるんです。

それが、“half past ten”です。

馴染みのない私達からすると、少し複雑な表現にもみえますが、ネイティブスピーカーが良く使う言い回しなので、ぜひ覚えてください。難しく見えても、分解をするとシンプルです。

“half”(半分)+“past”(過ぎる)+“ten”(10時)

「10時を、半分すぎる」で、10時半になります。

ちなみに“half”を“quarter”に変えると、「10時15分」になります。

知らないと、言われて「???」となってしまいそうな表現ですが、とても一般的なものなので、ぜひこれを機会に覚えてくださいね!!

こちらもおススメ、本日の記事と一緒読み!英会話でも良く使う!?Happy Christmasから学ぶ“another”の使い方!!

日常表現を使いこなすには、繰り返しの練習が必要です。An Instant Replyの中のコンテンツ「すぐに使える活きた日常英会話 日刊英語ライフ」には、まさに日常英会話を豊かにしてくれるような表現がたくさん含まれています。ぜひ繰り返し瞬間英作文で練習して慣れてくださいね!

文法の構造を上手くつかめていないと言う方には、チャンク学習がおススメです。英語を細かい構造単位の区切りで考えると、センテンスの全体像や、文を考える時の構成が自然と出てくるようになります。An Instant Replyの中のコンテンツ「高校文法総復習 ALL IN ONE Basic」ではチャンクと瞬間英作文の両方で学習が可能ですので、ぜひ、学習してみてくださいね!

また、瞬間英作文がまだ難しという方は、完全無料で英文並べ換え練習が出来るアプリ「英会話/英作文並べ換えバトルAn Instant Reply」をチェックしてみてくださいね!



Get it on Google Play

An Instant Replyで瞬間英作文



Get it on Google Play



Favebookアイコン


最新アプリ!「Jump-Start!英語は39日でうまくなる!」

■ 紹介ページ

Jump-Start! 英語は39日でうまくなる!

■ AppStore(iOS版)

■ GooglePlay(Android版)

Google Play で手に入れよう