Yes,No,どっち!?

Posted on Posted in 紛らわしい英語

みなさんこんばんは!

本日のブログでは瞬間英作文アプリ An Instant Replyに登場するフレーズから確認しておきたいややこしい問題を解決しましょう!!


ということでテーマはズバリ

ついつい英会話で答えに困る“Yes”、“No”どっち?

です。それではいきましょう!



スケボー禁止の看板

まずは本日のキーとなるフレーズから見ていきましょう!

A:“Do you mind if I smoke?”

B:“Well, yes . Actually I do mind.”

A:「タバコを吸ってもかまいませんか?」

B:「あー、いいえ、実際のところ、困ります」


さて、このフレーズの何がポイントかと言いますと“Yes”の使いかた。

返事を考える際、このシチュエーションを日本語の感覚で考えてしまうとつい“No”と返事をしてしまいがち。


「タバコを吸ってもかまいませんか?」と聞かれ“Yes”と答えると「はい(どうぞ)」と答えているように見えますが、これには実はちょっとしたひっかけがあります。


日本語で意訳をしてしまうと「タバコを吸ってもかまいませんか?」という自然な訳となりますが“Do you mind if”を使用したフレーズの真のニュアンスは「~ならあなたは困りますか/気に障りますか」という意味なんです。


なので実際にこのフレーズの意味は「タバコを吸ったなら気に障りますか/困りかすか?」という意味にネイティブは捉えます。


という事は、聞かれた側が困るなら当然“Yes”ですし、困らないなら“No”ですよね。

こういった英語独特の感覚というのは中々気をつけないと身に付きません。

ですのでChunk英作文を行いながら、細かい部分でもなにか引っかかることがあるならまずは立ち止まって調べると思いもよらない英語的な思考を身につけることができますよ。


ちなみにこの“Yes”、“No”問題、他にも心あたりありませんか?

そうです否定疑問文です。


例を上げますと。

A:“Aren’t you sleepy yet?”

B:“No, I’m not.”

A:「まだ眠くない?」

B:「うん、眠くない。」


「まだ眠くない?」と聞かれて“No”と答えると「いいえ」というイメージがあるので「眠い」という答えかと思ってしまいそうですが、この場合は「はい、眠くないです」という意味になります。


ポイントとしては後に続く文です。

“I’m not”の後ろには“sleepy yet.”が省略されています。


混乱した時は後ろの文を意識してみよう!!


“Yes”、“No”で答える疑問文は後ろの文が省略されます。

最初のフレーズであれば“I do mind you smoking.”の“you smoking.”が、そのあとのフレーズなら“I’m not sleepy yet.”の“sleepy yet.”が省略されています。


このように文の最後まで意識すると意味的にも理解しやすいし、大したことないですよね。

ぜひ慣れていない人は、慣れるまでこのやり方を実践してみてくださいね!!


***********************

Get it on Google Play

アンドロイダー公認デベロッパー認証


Favebookアイコン