英語で最近ってどっちを使う!?

Posted on Posted in ニュアンスの違い, 未分類, 語法・使い方

みなさんこんばんは!

本日のブログでは瞬間英作文アプリ An Instant Replyに登場するフレーズから使い分けが出来たら英語上級者!?な単語をご紹介します!!


ということでテーマはズバリ

英会話でもよく使う「最近」って、どっちの単語を使ってる!?

です。それではいきましょう!


テーマでも出てきました「最近」という言葉。

英語でよく使うのが“recently”と“lately”だと思うのですが、皆さんこの二つの単語の違いってご存知ですか?


私は長いこと「最近」といえば“recently”という感じで、自分が話す際は“recently”を多用し、“lately”に関しては読み物や、相手が話した時に目や耳にするという程度でした。


実際、“recently”ばかり使っていれば問題はないのですが、“lately”に関しては少し注意が必要です。


それぞれの単語のニュアンスを確認しよう!!


“recently”と“lately”には微妙に使われ方のニュアンスの違いがあります。

“recently”は、主に近い過去のある時点で起こったことに使われ、過去形の文で使われることが多いのですが、以下のように現在完了や過去完了でも使うことができます。


“What happened to Joe? He’s been working hard recently.”

「Joeに何かあったの?最近ずっと頑張っているけど。」





木こり

ただ基本は以下のような近い過去のある時点で起きたことに使われるパターンです。


“She got married to him recently.”

“Oh,that’s sounds great !”

「彼女、最近彼と結婚したのよ。」

「そうなの?それはおめでたいね!」


「結婚した」というのは過去のある時点の出来事ですよね。その出来事が最近というニュアンスの時、“recently”を使います。


では“lately”はどうでしょう。

“Lately, things haven’t been going well at work.”

「ここのところずっと職場でうまく行っていないんだ。」


上の文のように“lately”は基本的に現在完了で使われ、「ここ最近続いている」というニュアンスを表します。

ちなみに“recently”のように過去形、過去完了形と使われることはほとんどありません。


微妙な違いですがこういった使い分けが出来ると英語力が一段上がりますね。

もし、慣れないうちで迷ってしまうのなら、とりあえず“recently”でOKですが、出来るだけ使い分けれるように心がけましょう!


ちょっとだけプラスアルファ

以下の文を見てください。

“Bill gets tired easily these days.”

「Billは近頃、疲れやすい。」

ここで登場した「最近」を表す“these days”ですが、こちらは現在形の文で、「(昔と比べて)最近は/近頃は」というニュアンスで使われます。

上の文ですと意味としては「(昔に比べ)近頃疲れやすい」という意味合いになりますね。


いかがでしょう。

ちょっと複雑ですが、まずは文の時制で使い分けるところから始めてみてはいかがでしょうか!?


***********************

Get it on Google Play

アンドロイダー公認デベロッパー認証


Favebookアイコン