実は勘違いしていませんか?英語でマンションってなんていう?

Posted on Posted in 勘違いしがちな単語

みなさんこんばんは!「瞬間英作文アプリ An Instant Reply」での学習は順調ですか?継続的に行うことで効果が必ず出るので頑張ってくださいね!

さて、本日もこちらより英語学習の役に立つTIPSをご紹介したいと思います!

本日のテーマは“mansion”について。

海外の家の画像

日本語でもお馴染みの「マンション」。

英語でも同様に“mansion”と言う単語はあり、こちらも住宅の事を指すのですが、実は、日本で使われているマンションという言葉のイメージでネイティブスピーカーに話したら誤解を招いてしまうかもしれません。

と言うのも日本語では住宅の形式によってマンションやアパートと使い分けていますが、英語ではこの区別はなく両方とも“apartment”、もしくは“condo”と表現されます。

ちなみに“apartment”と“condo”の違いですが、“apartment”はマンションやアパートなどを不動産会社や、オーナーから借りるのに対し、“condo”は分譲マンションやアパートで、それぞれを所有するオーナーから借りるというような感じです。

また、“condo”は“condominium”の略で、一般的に“condo”で通じます。

では、英語の“mansion”は何を意味するのでしょうか。

もし皆さんがネイティブに“I’m renting a mantion in Tokyo.”(東京にマンションを借りています。)と言ったらネイティブはうらやましがるかもしれません。

なぜなら“mansion”は英語では「豪邸」「大邸宅」と言う意味になってしまうからです。

イメージをすると、良く海外のドラマや映画でセレブが住んでいるプールが付いている、ハリウッドにあるような超豪華なお家ですね。

このように日本語のマンションとは大きく意味が異なるので、相手に誤解を与えないためにも、英語での“mansion”をしっかり覚えておいてくださいね!

***********************

Get it on Google Play

アンドロイダー公認デベロッパー認証


Favebookアイコン